2008年12月10日

卒業旅行シーズン2008-2009

そろそろ学生旅行・卒業旅行の申し込みシーズンが到来しました。
内定取り消しやら景気の悪い不穏な情勢ですが、学生生活の締めくくり、思い出づくりに旅行にという需要は減らないものと、旅行会社は厳冬シーズンに対策を打ちます。
各社の卒業旅行・学生旅行向けのコンテンツが出そろってきたのでまとめてみました。

JTB:JTB流学生 with GOLDEN EGGS
近畿日本ツーリスト:卒業旅行
HIS:学生旅行・卒業旅行
日本旅行:学生旅行・卒業旅行

サーチャージは安くなることが決定したとはいえ結構な御盛であることは当面確かなことで、国内旅行で済ます人も出るのではないかと、各社国内旅行の露出がいつもより高めな気がします。

かなり安いツアーを利用する場合には、滞在先のホテルのランクや、立地、食事つきなら食事のレベルなどを確認しましょう。
ヨーロッパツアーとかですと各主要都市滞在でも夜どこへも行けないような郊外に泊まるようなツアーもありますので。
掘り出し物もあると思いますが、それらに折り合いがつけれるならば安いという考え方の商品もあります。
posted by soman at 23:47| Comment(0) | TrackBack(2) | お得な海外旅行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラベルセレプリティ.com

JTB関連会社が運営している「20 代、30 代の旅行に恋する女性を応援するサイト」なのだそうですが、ユーザー向けにアンケートを行った結果が載っていました。





詳細は見てもらったほうがいいと思いますが、

旅行への衝動はボーナス発生時におこるとこと、
間際に予約したい、1人でも行けるとうれしい
近場は行ったので今度はヨーロッパに行きたい

なんだそうです。

ヨーロッパはまとめて休みを取らないといけないので憧れに近い状態の人もいるのだと思いますが、合わせてまとまったお金も必要なのでこのような結果なのはわかる気もします。
現在の旅行会社のツアーだと、1名で行くのは、費用的にも高いのでなかなか難しいところがあるなと。グループでも寝るときは1人がいいというのはプライベート重視の今らしいなとも思います。


「トラベルセレプリティ」興味度別、旅行動向調査を発表

posted by soman at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行業界の最新動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

東京−大阪間夜間高速バスで無線LAN利用が可能に

RBBTODAYによるとウィラー・トラベルが、東京−大阪間バス車内で無線LANを提供することになったそうです。

高速ツアーバス「WILLER EXPRESS」を運行するウィラー・トラベルは4日、バス車内における無線LANサービスの提供を開始する。インターネットイニシアティブ(IIJ)と協力して、東京−大阪間で1日1便(夜行便)で利用可能となる。

RBBTODAY:http://www.rbbtoday.com/news/20081203/56203.html

安さが自慢の高速バスですが、いかんせん時間を持て余す感がありますので、ネットが快適に使えるのならこれはいいかもしれないと思いました。
Docomoの携帯FOMA系のサービスを利用するということなので、どのくらいスピードが出るのか、机のない空間でどうやってパソコンを開くのか?電源は?価格は?などといろいろ興味がわく話ではあります。

昼行便のほうがむしろ受けるのでは?と思ってしまいます。


ツアー型高速バスの雄のウィラーの動きは斬新です。
ウィラートラベル:http://travel.willer.co.jp/index.html
ラベル:高速バス 無線LAN
posted by soman at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行業界の最新動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。