2011年05月05日

羽田空港発着 海外ツアー情報

記事の更新です(2011年5月5日)

海外旅行の話題といえば、格安航空会社の参入の話と羽田空港の新ターミナルの完成と路線拡大でしょう。
各旅行会社もこれに合わせて特集ページが出来上がっています。

交通の便の良い羽田空港を利用した深夜出発、早朝帰りのツアーは、仕事をもつ有給休暇の取りにくい社会人にとってはニーズが高いと思います。
若干の難点があるとすれば、成田空港発着と比べ、ちょっと高めの料金設定であることでしょうか?



HIS:羽田空港 国際線新規路線拡張特集
http://www.his-j.com/tyo/tour/tour_special/hnd_tour.htm

KNT:羽田発着 海外旅行
http://holiday.knt.co.jp/b/2021611/

日本旅行:羽田空港発着海外ツアー【東京発】
http://www.nta.co.jp/kaigai/haneda/

JTB:羽田から行く海外ツアー
http://www.jtb.co.jp/lookjtb/special/2010/07_haneda/

MSNトラベル:羽田発海外ツアー
http://tour.travel.jp.msn.com/overseas/special/haneda.html
posted by soman at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外のテーマ別ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

東アジア最速高速列車の旅

日本旅行のサイトで東アジア最速高速列車を乗り倒すツアーが掲載されていました。

世界初の寝台新幹線と東アジアの最速列車に乗車するツアーと銘打っており、往復は船ですが、上海から北京は「寝台新幹線」で北京から天津は高速新線で、韓国へ渡りKTXで釜山へ。

途中に中国と韓国の鉄道博物館も周るという気合の入れよう。なかなか鉄道ファンには面白い企画だと思います。
値段はアジアにしては高額な設定ですが、自力で効率よく回るのは大変な点もあり、時期もゴールデンウィークですので、お休みを取って出かけてみてはどうでしょうか?




日本旅行:東アジア最速高速列車の旅

ラベル:列車
posted by soman at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外のテーマ別ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

ビジネスクラスを利用した旅行はいかがでしょう?

高級な国内宿泊ホテル予約というと一休ドットコムがありますが、海外旅行では同様な高級カテゴリーのサイトがまだあまり見えてきておりません。

そこで旅行会社各社のビジネスクラスを利用した旅行の特集をご紹介してみたいと思います。

JTBロイヤルロード銀座:夢の休日
JTBの高品質旅行に特化した支店が発信する旅行情報。
少人数で出発することや、旅行出発前後のケアがしっかりしている商品であることが特徴。

近畿日本ツーリスト:ビジネスクラス特集
いきなり検索一覧のページとして見えていますが、出発地ごとのビジネスクラス(それに準ずる)プランを紹介しています。

阪急交通社:ビジネスクラスツアー
ビジネスクラスを利用したツアーと格安航空券のどちらも紹介しています。
新聞などのメディア販売で成長しただけあり、このようなツアーの情報量はさすがです。

H.I.S:ビジネスクラス海外ツアーステージ
方面が豊富で、セールを積極的に行っているので手ごろな値段で行ける時期がある。よくチェックを。

エイビーロード:ビジネスクラスで行くツアー
エイビーロードが旅行会社のビジネスクラスのツアー情報を紹介。

ビジネスクラスを利用したプランのメリットは何といっても、旅のはじまりと最後に訪れるあの飛行機での移動の負担をかなり軽減してくれることです。
席が広く、食事はエコノミーとは全く違う「まともな」料理が提供され、客室乗務員の扱いもエコノミークラスとはぜんぜん違う。これだけでも大きなメリットです。特にお年を召した方にはお勧めです。ツアーで利用するホテルの質もそれに見合ったグレードの高いものが多いですし、添乗員付きの場合はその高額な料金なだけにガイドの質も高かったりもします。

また、ツアーの中には往復の飛行機はビジネスクラスで旅先での宿泊はエコノミー利用のツアーと同じといった、一番疲れる往復の乗り物だけ贅沢にというものもあります。

値段はかなり高くなってしまうのですが、一度はご褒美や記念に贅沢な旅行をしてみたいとか、ゆとりのある旅のほうがいいという方にはお勧めします。一回使えばその価値はわかると思いますよ。
特に飛行距離が長ければ長いほどその違いが大きくなります。

posted by soman at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外のテーマ別ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

戦闘機に乗るツアー

戦闘機に乗ってみたい。
その速さを体験してみたい。

という希望をかなえるツアーを実施している会社があります。

メルカードツアー:モスクワで戦闘機に乗ろう!!

ロシアへ行って、ちょっと訓練して現役の戦闘機に乗れてしまうというツアーです。以前はサイトに料金が出ていたような気がしますが、すべてお問い合わせでの照会となっているので確認する必要があります。

以前は古い機体で数十万円から速い機体で2〜300万円ぐらいだった気がします。ロシアの情勢や原油高で今はもっと高いのかもしれません。

宇宙旅行に比べればまだ現実的な値段ですが、まあまだまだ一般人にとって旅立つには時間のかかりそうな状況です。
ラベル:戦闘機 ツアー
posted by soman at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外のテーマ別ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

海外のオプショナルツアー

海外オプショナルツアーのご紹介です
ヨーロッパ等の添乗員付きのタイムスケジュールギチギチのパッケージツアーで行った場合はあまりお世話になることは少ないかもしれませんが、途中の観光の付いていないフリースタイルのツアーを申し込むと、自由行動日の使い方に途方にくれることがあります。

基本的にはパッケージ旅行を企画している会社が現地でも日帰り観光ツアーを斡旋販売している場合が多いのですが、それとは別に、オプショナルツアーを専門的に販売しているサイトがインターネット上にも存在します。

アラン:海外の現地オプショナルツアー予約
みゅう:ヨーロッパ観光予約

ハワイとかだとほとんどがオプショナルツアーだというところもありますが、国内旅行の時のオプショナルツアーと違って、海外現地手配ツアーは結構いい加減な対応される場合が多いです。
(送迎時間を間違えるとか、表示内容と実際の内容と違っていた等・・・)
なので申し込みには注意が必要ですが、サイトを料金比較やどんなことが現地で出来るかなどの検討には使ってみる価値があると思います。

仮にトラブルまたは不満があった場合、その場で。
その場では抗議できなくても、そのツアー中にそのオプショナルツアーを販売したところに状況を伝えましょう。
posted by soman at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外のテーマ別ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

年末年始の海外旅行はいかが?

あと今年も2ヶ月となってしまいました。また新しい年がやってくるわけですが、お正月を海外で迎えたい人にとってはそろそろ急いで申し込まないと、どこにもいけない時期になってきました。

JTBの年末年始のツアーのページでは人気の都市の紹介がされており、意外にも近場が人気で1位がソウル、2位が上海、3位が台北とアジアが並んでいました。

お盆やゴールデンウィークとともにお正月は旅行代金が高騰する時期です。
個人的には年明けの1月7〜8日以降の正月休みをずらした時期の比較的料金が安価になるタイミングでのツアーがお勧めですが、「仕事の関係上無理」という方はどこもいけなくなる前にお申し込みをお急ぎください。

JTB:年末年始のお休み旅行特集

近畿日本ツーリスト:年末年始 海外旅行特集

HIS:年末年始2006-2007

マップツアー:年末年始特集
posted by soman at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外のテーマ別ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

クリスマスをテーマにしたツアー紹介

世界のクリスマスに関連したツアーとしては、以前よりドイツのクリスマスマーケットに出かけるツアーに人気が有りましたが、最近ではクリスマスイルミネーションをテーマにしたり、現地のクリスマスを楽しむツアーや情報紹介がでてきました。
国内でもそうですが、クリスマス前後は海外でもライトアップに力を入れた街が多くあり、賑わいを見せます。

ATB:クリスマス特集!

近畿日本ツーリスト:クリスマス市

JTB:ヨーロッパのクリスマス

日本旅行:ヨーロッパクリスマスマーケットを巡る旅

シーズン的に年末が近づくにつれ、ツアーの費用は高騰します。
でも時期としては普段と違う雰囲気と情緒を楽しめます。
注意事項としては、クリスマスは国や地域によっては店がすべて閉まってしまうという買い物好きな旅行者泣かせな状況になることもあります。

posted by soman at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外のテーマ別ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

羽田発、週末深夜便で行くソウルツアー

2008年11月更新の最新情報はこちらから。
週末出発のソウルツアー


仕事は忙しい。でも海外旅行はしたい。でも有給休暇は取れない(取らせてもらえない)。という方には羽田空港発、金曜日の深夜便で行くソウルツアーがお勧めです。

ツアーの概要としては
金曜日:22時ごろ羽田空港集合、0時過ぎにソウルへと出発
土曜日:早朝(AM3〜4時)にソウルへと到着。後は自由行動
日曜日:自由行動。21時頃に集合。免税店を巡りつつソウルの空港へ
月曜日:早朝に羽田空港着

見た目的は3泊4日です。ですが実質は1泊2日をフル活用で使えるツアーという感じで、かなりタフなツアーです。

現在アシアナと全日空が飛んでいますが、チャーター便扱いとなるため、毎週出発できるとは限っていないのですが、週末なのに値段がかなり安いのと、休みを取らなくても結構遊べるのが女性に受けています。

深夜まで買い物を楽しんで、エステして、韓国料理をを満喫する。
ただし、月曜日の仕事は死ぬほどキツいことになるでしょう。。。

全日空で行くソウル週末ツアー:
http://www.skygate.co.jp/package/ota/sel_4day_06apr.html

アシアナ航空で行くソウル週末ツアー:
http://www.maptour.co.jp/maptyo/pkg/asia/sel/f-oz-cha.html

【JTBの海外ツアー】フリープランも大充実!
posted by soman at 22:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 海外のテーマ別ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

ダ・ヴィンチ・コードの関連ツアー

近々ダ・ヴィンチ・コードが映画化されますが、原作を読んだり、映画を見たりすると実際にその場所へ行ってみたくなるものです。

HISにダヴィンチコード完全攻略ツアーと題して添乗員付きのツアーが用意されていました。

HIS:ダ・ヴィンチ・コードの謎をめぐる完全攻略ツアー8日間

専用ガイドブック「ダ・ヴィンチ・コード謎の旅ガイド」からエッセンスを抽出し、添乗員とガイドが案内するという形式ですので、追体験や、言葉の壁が苦しいけれどいろいろ見て、質問してみたい人にはいいツアーではないでしょうか?

本にも興味があるが、観光地としてそれ以外の場所もいろいろと見てみたいという方には日本旅行の映画前売鑑賞券つきのツアーに申し込むのもひとつの選択肢かもしれません。

日本旅行:ダ・ヴィンチ・コード映画公開記念パリ+ロンドン


関連:
AllAbout:ダヴィンチ・コードの舞台をめぐる
ダ・ヴィンチ・コード公式ファンサイト
posted by soman at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外のテーマ別ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

ワールドカップドイツ大会はツアーで見に行けるか?

FIFAワールドカップドイツ大会。
旅行会社は、このワールドカップのチケット入手で以前に痛い目にあっており、今回はツアーが組まれるのかと見ておりましたところ、JALトラベルで見つけました。

エグゼクティブクラスで行く2006ドイツVIPツアー
チャーター便で行く2006ドイツデラックスツアー

どちらもFIFAのホスピタリティプログラムというのを利用しており、至れり尽くせりのもてなしを受けることが出来るようです。
最低金額は128万円となっておりますので、敷居が高いですが、行ける方はぜひ行っていただきたいものです。


”入場チケットを持っている人”向けにツアーを組む会社もあります。
JTB:2006FIFAワールドカップドイツ大会
日本代表応援ツアー(観戦チケットお持ちの方対象)発売開始のご案内


西鉄旅行:ドイツ直行便で行くワールドカップ日本代表応援ツアー

ヤフーオークションなどでもチケットが売買されているようですが、幸運にもチケットを手に入れた方でも、現地でのホテルや移動手段にはおそらく予想以上の混乱が予想されるので旅慣れていない人にはつらい事になるでしょう。
このようなツアーを利用して安心を買うのもひとつの手だと思います。
posted by soman at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外のテーマ別ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。